あなたへの悩めるチョコガイド

日本の美味しいチョコレートブランド

おいしいチョコの作り方

美味しくて可愛い!友チョコ

日本にも世界の名店に負けない美味しいチョコレートがあります。

□モロゾフ
1931年神戸生まれの洋菓子メーカーで神戸二大ブランドの一つです。
リーズナブルで内容量たっぷりで、日本人の舌に馴染みやすく、誰もが美味しいと感じるチョコレートです。

□メリーチョコレート
1950年創業のチョコレートメーカーです。日本で初めにバレンタインチョコレートを売り出したことでも有名です。
美味しくて可愛いチョコレートを作っています。

□ロイズ
1983年の創業のチョコレートを中心にカカオの加工品を製造・販売している国内ブランドです。
ロイズと言えば生チョコというくらい生チョコにこだわっているメーカーです。

□ブールミッシュ
1973年創業でボンボン・ショコラを中心とするチョコ専門店の草分け的存在です。
チョコレートケーキに丸ごとトリュフを入れた「ガトー・オ・トリュフ」が有名です。

□オッジ
1978年創業のチョコレートメーカーです。定番商品はショコラデショコラです。フォアグラにも似たねっとりとした食感と隠し味のはちみつと独自のブレンドを施したシナモンとハーブの香りは逸品です。

□ゴンチャロフ
1923年、ロシア革命から逃れ神戸へと渡ってきたロマノフ王朝の菓子職人マカロフ・ゴンチャロフ氏が創業した老舗ブランドです。今ではポピュラーな「ウイスキー・ボンボン」はゴンチャロフが日本で最初に作ったといわれています。

□ショコラティエ マサール
北海道初のチョコレート専門店として1988年にオープンしました。北海道産の乳製品やベルギー産のクーベルチュールなど素材にこだわり、洋酒やナッツなどを混ぜ込んだ材料とショコラのマッチングを大切に手作りしているメーカーです。

よく読まれている記事はこちら

テンパリングでなめらかに! テンパリングとは、チョコレートを溶かして固める作業のときの適切な温度管理のことで、美味しいチョコレートを作るうえで欠かせない作業です。 テンパリングでなめらかに!

ならめらか口どけなガナッシュクリーム作り ガナッシュクリームとは、チョコレートと生クリームを混ぜて作る基本のチョコクリームです。
実際のガナッシュクリームの作り方は以下のとおりです。 ならめらか口どけなガナッシュクリーム作り

ちょっとしたアイデアで高級感を演出! 手作りのケーキやスイーツをチョコレートでデコレーションしてみましょう。
リボンのようになめらかな曲線を描くチョコレートを作ります。 ちょっとしたアイデアで高級感を演出!

PAGE TOP

Copyright © 2014 悩めるあなたへのチョコガイド All Rights Reserved.